自律神経系手技

1、伝達能力の回復

2、伝達の補助

3、伝達の促進

このたった 3つの手技 の組み合わせで

患者さんの

「どうして?」 を「そういうこと!」に変える事が可能

患者さんのその違和感に寄り添い解りやすく伝えてあげる事が

改善、且つ予防へつながる最短ルートだと思っています。

私が整体師として20年間患者さんやその症状と向き合いながら

試行錯誤を繰り返しながら作ってきた手技の一部です。

薬からの脱却~自律神経系アプローチ~